水墨画展

とりの巣カフェギャラリーでは、本日9月10日より、中村安幸さんの水墨画展が開催されます。

現在83歳の中村安幸さんは、山城町大野在住の方で、平成13年NHKの通信講座で水墨画を学び、その後農業をしながらふるさとの風景や、植物を題材に水墨画を描いています。

幼少の頃より絵を書く事が好きで、中学生の頃に、新校舎建築記念の絵画募集に出した絵が入賞したことがとても嬉しかった記憶があり、いつか大好きな絵を描いてみたいなぁと言うのが夢でした。

3歳から終戦まで朝鮮で過ごされた事、趣味で始めたと言う水墨画への想いをお聴きして、夢描いていた事を実際に描かれている事の素晴らしさに感動しました。

想いを込めて丁寧に描かれている中村安幸さんの水墨画展に、ぜひお越しください。

10612707_1490121634617054_749989682937825437_n

関連記事

ページ上部へ戻る